Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
作りたい病が突然襲ってきます。
なにが作れるでしょうか?
ジャンルを問わず・・・・
まぁ、編み物系が多くなるかと思いますが
あっ、パソコン系も『作る』になるのか!
Profile
 目次 #*#*#*#*#*#*#*#
★摩耶の編物電脳化
Category
Comment
Link ●ボディタオル・リフ用毛糸
Mobile
qrcode
Search



2012/10設置
powered by 韓国★ポップ

袖付け

月一回しか行けない教室・・・・・・
何ヶ月振りだろう

たまにしか行けないは、作品と同時進行じゃないと
個々のやり方を教えてもらえないは・・・・で
すっかりこっきり忘れてしまっていました・・・・・袖付け

先生に教わりながら、製図ノートに、走り書きをしていくのですが
自分で書いておきながら、次見ると
解読不能

せっかくの健忘録なので
ちょっと画像入りで、残しておきます。


袖を付けるように、一度置きます


前身頃側に、1.5cmずらします。
袖山も、その分 ずれます。

そして、前身頃を、袖にかぶせるようにして、中表状態にします

袖下として打ったマチ針を身頃の脇とじした所と
新しく袖山となった所に打ったマチ針を身頃の肩はぎした所と
各々合して、マチ針を打ちます




身頃の袖周りを
ざっくりと、3等分して
マチ針を打ちます

ここから、画像が
横向きになります


脇から、1/3をまず自然に添わすように合す
身頃を、1.5cm脇側にずらして、袖と合わせてマチ針を打ちます


こんな感じに、身頃がタブリます。
袖側を、伸ばし気味にして、マチ針を2本打ちます


真ん中部分は、自然に身頃袖を添わして、マチ針を2本打ちます


脇側で身頃に、ゆるみが出た分、肩側は、袖側に、ゆるみが出ます
身頃を、伸ばし気味にして、袖に添わして、マチ針を2本打ちます


全部マチ針を打つと、こんな感じ

たぶん、間違いないと思います。
今度行ったら、先生に見てもらおうっと

今回は、少し太めの糸なので、本返し縫いで
袖付けをしていきま~す

袖付け
袖付けの、ちょっとしたコツ(半袖プルオーバー)
袖の仕上げ(半袖プルオーバー)


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

面白かったよ!役にったったよ!と思ったら是非ポチッとお願いします(≧∇≦)
| 織(教室) | comments(0) |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex