Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
作りたい病が突然襲ってきます。
なにが作れるでしょうか?
ジャンルを問わず・・・・
まぁ、編み物系が多くなるかと思いますが
あっ、パソコン系も『作る』になるのか!
Profile
 目次 #*#*#*#*#*#*#*#
★摩耶の編物電脳化
Category
Comment
Link ●ボディタオル・リフ用毛糸
Mobile
qrcode
Search



2012/10設置
powered by 韓国★ポップ

糸の見積もり 1
安い毛糸で本の作品を編もう!ラブラブ
なあ〜んて、考えますよね

だけど・・・・・・・
使用針が、ほぼ同じ針の号数を使っていて
ゲージもそんなに差がない糸で、グラムをそろえて買っても
足らない時があるんですポロリ

本の指定糸

買った糸

1玉:25g・約66m

1玉:50g・約80m

かぎ針:5/0号

かぎ針:5/0〜7/0号



本では90g使用していたので、2玉(100g)購入

10gも余裕あるし〜チョキ
でも、これが何故か足らないのです

糸が変わっても、同じものを作りたい
  (=同じ面積編みたい)と言うとき、
編む「面積」に、比例するのは、
糸の「重量」より、糸の「長さ」でだそうです撃沈

本の指定使用(g) 90g

買わなくてはいけない糸(g)

1玉:25g・約66m

4玉購入(100g)

1玉:50g・約80m

2玉購入(100g)

↑グラム数は合っています↑


では、糸の長さで計算してみます

本の指定使用(g) 90g

買わなくてはいけない糸(g)

90÷25=3.6(玉)

 

3.6(玉)×66(m)=237.6m
(この作品は
237.6m使用)

237.6(m)÷80=2.97(玉)
(1玉80mで237.6mにするには
2.97玉必要)

 

 2.97×50=148.5g

3.6玉なので4玉購入

2.97玉なので3玉購入



そうなんです!
買わなくてはいけない毛糸は3玉/150gなんです。
そりゃぁ、2玉じゃぁ足りませんよね

今回は、148g必要なところを150gなので、
ゲージ、とじ、はぎ、を考えると、
もう1玉余分に買っておきたいところですね

もっと、深く考えると、
糸の太さも違うだろうし、糸の風合いも違うだろうし
(同じということは皆無!)
こんな、きっちりとはいかないけど
ただ単に、gを合わせるだけだと、確実に足らない!
と言うことが分かりましたラッキー

なるほどラッキー
私の手が、きつめで糸喰いの貧乏手のせいだけじゃなかったんだぁ!
(少しは、それもあるだろうけど・・・・・)

これも、編む作品ごとに、統計でも、取ってみようかと思います。


ホームページ上で簡単に計算できるページを作成しました
next『糸の見積もり1』
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

面白かったよ!役にったったよ!と思ったら是非ポチッとお願いします(≧∇≦)
| 編(教室) | comments(0) |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex