Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
作りたい病が突然襲ってきます。
なにが作れるでしょうか?
ジャンルを問わず・・・・
まぁ、編み物系が多くなるかと思いますが
あっ、パソコン系も『作る』になるのか!
Profile
 目次 #*#*#*#*#*#*#*#
★摩耶の編物電脳化
Category
Comment
Link ●ボディタオル・リフ用毛糸
Mobile
qrcode
Search



2012/10設置
powered by 韓国★ポップ

洋書に挑戦★繰り返し★
★繰り返し(編目方向)
 最初に書いたように、
 ニットパターンは文字数を少なくするのに熱心で
 さまざまな省略記号が考えられています。
 編み図の横に、記号の編み方を
 丁寧に書いてくれている編み図も有りますが
 ここでは基本的なもののみを書きたいと思います。

 繰り返しを表現するのに使われる記号で、[ ] があります。
 [ ] は、その中の編み方をグループ化するもので
 そのグループを直後の回数繰り返すことを意味します。

 例              意味
 [K2,p3] twice [表2目、裏3目]を2回
 [K2,m1,p2] 3 times [表2目,増目,裏2目]を3回
 [K2,m1,p2]x3         〃
 [K2,p1] to end [表2目,裏1目]をその段の最後まで

★繰り返し(段方向)
 段方向の繰り返しは決まった記法がなく、
 純粋な英文で書かれることが多い様です。
 ここでは代表的な表現のみを記載するが、
 ほとんど無限のバリエーションがあるため、
 出来上がりの写真や前後を考えて
 想像力を引っ張り出して行かなくっちゃいけません。

 今後も例文を増やしていきたいと思いますが、
 編み手の遅い私ポロリ・・・・・・頑張ります !

 Cast on 3 every beg of next 3 rows
  毎段の始めで3目増目するのを3段繰り返し

 Dec one st at each end of next 2 rows
  毎段両端の1目減目を2段繰り返し

 Dec one st at each end of next row
            and foll 4th row

次の段と4段目の両側で1目減目

 Inc one at end of 2nd row and at same edge
        on every row until  there are xx sts.

次の段の終わりで1目増やす。
   同じ側の段を毎段増やし、xx 目になるまで続ける。

★繰り返し記号 *
 *,**,*** などの記号が出てくる時もあります。
 これは繰り返しのために使われる記号で、
 [ ] と似ているけど、
 [ ] は直後に繰り返し回数を指示するのに対して
 * は離れた場所で繰り返しが行われるようです。

 たとえば、
 *P2,K3,P4* ,K4, rep from *to* twice,K2 とあれば、
 実際の編み方は、
 裏2,表3,裏4, 表4 ,裏2,表3,裏4, 裏2,表3,裏4, 表2
 と、なります。

 *〜*の間が後で2度繰り返されています。
 同じパターンの中で繰り返したい部分が複数ある場合は、
 * の数が増やされ、** や *** で囲われます。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

面白かったよ!役にったったよ!と思ったら是非ポチッとお願いします(≧∇≦)
| 洋書に挑戦 | comments(0) |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex